規約

■松陽オヤジの会規約■

松陽オヤジの会は,父親の会ではありません。
「我が子の父親から地域のおやじへ」をスローガンに,父親との触れ合いを持てない子ども達の「オヤジ」になろうとして活動しております。
ですから,松陽オヤジの会が行う行事には,全ての子ども達が参加できます。
勿論,地域の皆さん,お父さん,お母さんおじいちゃん,おばあちゃんの全ての人も参加できます。
そう言う地域の皆さん,松陽オヤジの会に加入してみませんか?

第1条  【加入資格】
      子どもが好きで,子ども達のために何か出来ることはないかと考えている方,家庭や地域において父親的役割をされ
      ている方なら,老若男女問わず誰でも加入できる。

第2条  【目  的】
      @地域の子ども達の健全育成のために,先ず父親同士の交流を深め,子ども達への行事計画の立案や,とかく我が
        子との触れ合いの少ない父親に,我が子との触れ合いの場を提供する。
      A「地域の子どもは,地域で育てる」「我が子の父親から地域のおやじへ」を合い言葉に,地域おいて他人の子ども
        でも我が子のように愛し,時には厳しく,時には優しく見守り,育てる。

第3条  【運  営】
      行事の企画運営は,全員の合議の上で企画立案し運営する。

第4条  【支  援】
      学校行事・PTA行事への支援要請があれば,時間の許す限り,快く引き受ける。
      また各家庭教育において,オヤジの会の力が必要となれば,その支援を行う。

第5条  【行事参加】
      オヤジの会の行事において,メンバーが参加する,しないの強制力は当会には全くなく,メンバーが参加できる時に
      参加すれば良い。
      行事参加が精神的負担にならないようにする。

第6条  【入 会・退 会】
      松陽オヤジの会は,何時でも入会でき,何時でも退会できる。退会したからと言って,仲間はずれになることはない。

第7条  【会  議】
      会長の要請で集合し行う。
      内容は行事計画及び子ども達に関する内容で,脱線して話が違う方向へ行っても,全くOKである。
      時には,場所を変え杯を傾けながら行うこともOKである。
      但し,「オヤジの会は,何時でも飲んでる」と言われないように気を付ける。


バックナンバー