役員紹介

  • [深草小学校] PTA会長
    今年度PTA会長を務めさせていただきます、園むつみと申します。宜しくお願い致します。
     新年度が始まりましたが、深草小学校においても新型コロナウイルス対策で、スタート早々休校措置がとられました。子どもたち、保護者の皆様におかれましては、感染拡大の不安も大きいものと思います。一日も早く子どもたちが安心して学校に通うことができるよう、早期収束を願っております。
     さて、今年度のPTA活動テーマは「誰でもできるPTA活動に」です。昨年度から具体的な大改革案の検討を重ねて参りました。
     気軽に、楽しく、仕事もしながら、また小さい子どもがいても、参加できる形のPTA活動に今年度からスタートしていきたいと思います。新体制の本部役員も、フルタイムで仕事をしている方、小さい子どもをかかえての方が多数おられます。「時代の流れに応じてPTA活動も変化させていかなければならない」という本部役員の想いから、ボランティア活動として皆様に気軽に参加できる活動内容や、活動日数を変更致しましたので、ご参加、ご協力いただければ嬉しく思います。
     PTAはボランティア活動です。子どもたちも、大人が地域貢献している姿を通して、「人への思いやりの心」「奉仕の心」を学んでいってくれると思います。自然災害、病気の蔓延など、非常に多い昨今では、特にこのような「心」は大きな役割を果たすのではないでしょうか。
     保護者の皆様にも楽しむ気持ちでPTA活動にご協力いただければ、これほど嬉しいことはありません。
     改革1年目となる今年は、至らないところもあるかと思いますが、皆様のご意見、ご感想を真摯に受け止めながら、改善できるところは改善し、よりよいPTAにしていきたいと思います。
     深草小学校の子どもたちが安心・安全に楽しく学校生活を送れるよう、今後ともご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。


バックナンバー