規約

       京北第一小学校PTA規約

   第1章 総 則

第1条(名称及び事務局)本会は京北第一小学校PTAと称し,事務局を京北第一小学校内に
    おく。
第2条(目的)本会は,保護者と教職員が協力して児童の健全な育成を図ると共に,会員の教
    養を高めることを目的とする。
第3条(事業)本会はその目的を達成するために次の事業を行う。
1 学校教育の振興に関すること。
2 児童の福祉増進に関すること。
3 児童をとりまく環境に関すること。
4 会員の教養に関すること。
5 地域社会との連携を図ること。
6 その他,目的達成に必要なこと。
第4条(会員)会員は,京北第一小学校に在籍する児童の保護者と教職員で組織する。

   第2章 機 関

第5条(会議)本会は,運営上次の機関を置き,会議をもつ。
1 総会
2 本部役員会
3 合同委員会
4 専門委員会

第6条(総会)
1 総会は年2回開催し,役員の承認及び会費,事業及び会計,会則の改正に
      ついて審議し決定する。
2 総会の定足数は会員の過半数とし,委任状を認める。
3 議長はその都度選出する。
4 議事決議は多数決による。可否同数の時は議長で決する。
5 臨時総会は会長が必要と認めた時,又は会員の10分の1以上の要求があ
      る時に役員会の決議を経て開く。

第7条(本部役員会)本部役員会は,会長、副会長,会計,庶務をもって構成し,必要に応じ
    て開催する。本会事業の企画・立案と総会の決定事項の遂行にあたる。

第8条(合同委員会)合同委員会は本部役員・地区委員・学級委員をもって構成し,事業の遂
    行のため必要により開く。

第9条(専門委員会)専門委員会は本部役員・学級委員・教職員をもって構成し,委員長のも
    と分担活動について企画・立案・遂行にあたる。



第3章 本部役員及び委員

第10条(役員)本会の本部役員は次の通りとする。
1 会 長 1名
2 副会長 4名
3 庶 務 1名 (保護者1名,教職員1名)
4 会 計 1名

第11条(委員)本会の委員は次の通りとする。
1 地区委員 若干名
2 学級委員 若干名

第12条(職務)本部役員及び委員の職務は次の通りとする。
     1 会 長  本会を代表し,会務を統括する。
     2 副会長  会長を補佐し,会長に事故ある時はその任務を代行する。
           はぐくみ委員長、広報委員長、教養委員長、保健安全委員長の各職
            を分担し、各委員会での企画・立案・遂行に当たる。
     3 庶 務  庶務を司り議事を記録する。
     4 会 計  会計事務を遂行する。
     5 監査委員 年間事業の執行の監査と会計の監査に当たり、総会に報告する。
     6 地区委員 地区会員を代表し,地区活動の企画・運営に当たる。
     7 学級委員 学級PTAの事務や活動について企画・運営に当たり,各委員会
            に属する。

第13条(選出)本部役員及び委員の選出は,別途選挙細則による。

   第4章 地 区

第14条(地区)本会は各地区毎に地区活動を行う。

   第5章 学 級

第15条(学級)本会は各学級毎に学級PTAをもつ。

   第6章 会 計

第16条(経費)本会の経費は会費及び事業収益金,その他の収入による。
第17条 (会費)会員は会費を納入しなければならない。その額は総会で議決する。
第18条(会計年度)会計年度は毎年4月1日に始まり,翌年3月31日に終わる。

第7章 付 則

第19条(規約の改正)この規約は,総会出席の3分の2以上の賛成を得て改正することができる。
第20条 この規約の実施にあたっては,必要に応じ細則を別に定める。
第21条 本規約は,平成11年 4月 28日より実施する。
    本規約は,平成24年 4月 24日より実施する。
    本規約は,平成27年 4月  1日より実施する。



細  則


1. 旅 費
本会の用務を帯びて出張する場合,規定により旅費を支給する。


2. 弔 慰
(1)会員が死亡したときは、弔慰金をおくる。
           金額は10,000円(献花代を含む)とする。
(2)児童の場合も会員に準ずる。


3.この細則の改正は、本部役員会で決定する。


付則
この細則は,平成11年 4 月 28 日より実施する。
この細則は,平成24年 4 月 24 日より実施する。
この細則は,平成25年 4 月 23 日より実施する。





バックナンバー