コミュニケーションメール(令和2年10月)

  • 2020/10/16 11:00
はぐくみ委員会より、コミュニケーションメールを送らせていただきます。

今年は長い梅雨から夏の猛暑を経て、今この季節の変わり目に体調管理が大事な時を皆さんはどうお過ごしでしょうか。

我が家には4年生のひとり娘がいます。
娘に将来の夢を聞いてみました。
動物好きな娘で、夢はアドベンチャーワールドで動物のお世話をする仕事がしたいと、嬉しそうに話してくれました。
猫2匹チワワ1匹を飼っていますが、特に好きな動物を聞くと、チーターやライオンやトラと猛獣ばかりでした…
この夢がいつまで続くかはわかりませんが、娘の夢を全力で応援してあげようと思います。
皆さんもぜひ、お子さまの将来の夢について話してみてください。
それをきっかけに親子の絆をさらに深めてみてはいかがでしょう。

小P連では、毎月16日を「家族コミュニケーションの日」としています。

コロナの中、特別なことは出来なくても、少しでも何か「今」できることを積み重ねていくことが大切なのだと日々感じてます。

今こそチャンス 前向いて 高めよう 親子の絆

※このコミュニケーションメールは,はぐくみ委員会 支部代表者がリレー形式でお送りしております。
(はぐくみ委員会)

*  *  *

以下、小P連からのお知らせです。

----------------------------
「あいさつ運動」について
----------------------------
2学期開始日に実施しました「あいさつ運動」について、動画の再生回数が9600回を超えました!
https://youtu.be/b6jKisjPfIE (8分27秒)

小P連広報活動部会では、各校PTA本部役員様を対象に、2学期の「あいさつ運動」についてのアンケートを実施いたしました。

「あいさつ運動」実施に関しては

・子どもたちの登校の様子がわかり新鮮だった
・子どもたちの笑顔からエネルギーをもらった

というご意見を多くいただきました。一方で、

・平日朝の校門でのあいさつ運動は難しい
・やらされている感じがする

というご意見もございました。

動画については、

・他校の工夫、様子を知ることできて参考になった
・あいさつ運動をする励みになった

というご意見をいただきました。

小P連では、地域連携の基本は元気なあいさつから始まるものと考え、地域社会のつながりを深めるために「あいさつ運動」を企画しております。
節目である学期の開始日に、まずは各家庭で「おはよう!」と元気よくあいさつをしましょう、というものが「あいさつ運動」の基本です。

アンケートの結果を反映し、3学期も「あいさつ運動」を企画いたしております。
各校PTA様におかれましては、実施の可否も含めて、無理なくお取り組みいただけますと幸いです。

---------------------------
最近の小P連は?
----------------------------
京都市PTA連絡協議会Facebookに掲載された小P連関連記事です↓

【2020.10.7 小P連理事会(第4回)】
「各校PTA活動について」をテーマに情報共有をしました。
https://www.facebook.com/kyotocity.pta/posts/961682154356997

京都市PTAの「今」をお届けしています!
◆京都市PTA連絡協議会Facebook◆
https://www.facebook.com/kyotocity.pta/

----------------------------
今年のPフェスはどうなるん?
----------------------------
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からオンライン形式で開催いたします。

第23回京都市PTAフェスティバル
@12月12日(土) 12:00〜 YouTubeにて配信
A12月20日(日) 13:00〜 KBS京都にて番組放送
B特設サイトも準備中

詳細は後日、改めてお知らせいたします。
お楽しみに!

(小P連)


バックナンバー