規約

桃山東小学校PTA規約

第1条(名称)
本会は,桃山東小学校PTAと称し,事務所を桃山東小学校内に置きます。

第2条(目的)
本会は,学校と家庭と地域が協力して,児童の環境を改善し,学校教育の向上を図り,会員相互の教養を深め,児童の福祉を増進することを目的とします。

第3条(事業)
本会は,その目的を達成するために,下記の事業を行います。
1.学校教育・家庭教育・社会教育の振興。
2.会員相互の親睦と教養の向上。
3.その他,本会の目的達成に必要な事業。

第4条(性格)
1.本会は,民主的な社会教育関係団体であり,政治的・宗教的・営利的な活動を行いません。
2.本会は,学校問題について討議したり,その活動を助けるために意見を具申することはありますが,直接に学校の管理や教職員の人事に干渉するものではありません。

第5条(会員資格)
1.本会は,本校に在籍する児童の保護者と教職員で組織します。
2.会員は,原則として所定の会費を納めなければなりません。
3.会員は,会の目的とする事業に参加し,総会・地域等の会合に出席して意見を述べるとともに,本部役員・専門委員になることができます。

第6条(本部役員)
第1項 組織
イ.会 長 1名
ロ.副会長 2名(9年に1度のはぐくみ委員会当番校の年度は3名)
ハ.書 記 2名(うち1名は教職員)
ニ.会 計 2名(うち1名は教職員)
ホ.庶 務 1名
  ※ ただし,教職員は補佐役とする。

第2項 任務
イ.会長は,本会の代表者として会務を統括するほか,諸会合を招集し,総会の議決事項を執行します。
ロ.副会長は,会長を補佐し,会長に特別の事情のある場合は,その職務を代行します。
ハ.書記は,本会の議事を記録し,また会合等の通知を出します。
ニ.会計は,会計事務をとり,総会に予算を提出して承認を受け,年度末会計監査を経て翌年度総会において決算報告をします。会員から要求があれば,帳簿を閲覧に供します。
ホ.庶務は,総ての役割の補佐をし,雑務の総括をします。
ヘ.特別の事情がある場合は,各本部役員の配偶者が協力又は代行することができます。

第3項 任期
イ.本部役員の任期は1年とし,再選は認めますが,3年にはわたりません。
(教職員は除く)
ロ.本部役員は任期が満了しても,後任者が就任するまでは,その任務を続行します。
ハ.本部役員に欠員が生じた場合は,本部役員が兼任するか,補欠選出を行うかは,実行委員会で決定します。
ニ.補欠本部役員の任期は,前任者の残存期間とします。

第4項 選出
本部役員は,別に定めた選出細則によって選出します。

第7条(委員及び委員会)
第1項 本会に次の委員会を置きます。委員は,別に定めた選出細則によって選出します。

第2項 任期は1年とします。

第3項 実行委員会
イ.本部役員,各専門委員会委員長・副委員長,地域委員会委員長・副委員長,選出管理委員会委員長・副委員長及び校長,教頭又はその代理人によって構成します。
ロ.各委員会により立案された事業計画を審議検討します。
ハ.総会に提出する原案や報告書を作成します。
ニ.必要があるときは特別委員会を開きます。
ホ.例会は原則として月1回開きます。

第4項 専門委員会
イ.学級活動委員会 ベルマーク運動や家庭教育講座等を通して,教育向上に協力します。
ロ.会報委員会 学校行事・PTA活動・地域活動等を取材し,会報誌・タイムリー誌を発行し,情報発信活動を行います。
ハ.教養委員会 コーラス交歓会や各種講習会等を通して,会員の教養を高めます。
ニ.保健体育委員会 スポーツや各種講習会等を通して,体力や健康の向上に協力します。

第5項 その他委員会
イ.地域委員会 登下校の付添いや地域パトロール等,児童の安心・安全のために活動します。
ロ.選出管理委員会 本部役員・専門委員・選出管理委員の選出及び地域委員の委員長・副委員長の選出に係る一切を行います。

第8条(会計監査)
会計監査は,原則として,前年度の本部役員から2名選出されます。その年度の会計を監査し,その結果を翌年度総会にて報告します。


第9条(総会)
1.毎年1回開くことを原則とします。
2.定足数は,会員数の5分の1とし,委任状があるときは出席とみなします。
3.総会は,規約・細則の改正,予算の承認等,重要な事項を審議,決定します。
4.議長は,その都度選出します。議事・議決は出席者の多数決によります。可否同数のときは議長が決定します。
5.臨時総会は,会長が必要と認めたとき,又は会員の10分の1以上の要求があった場合に開きます。

第10条(会計)
1.会費は,1家庭につき,年額3,600円とします。
2.会計年度は,毎年4月1日より,翌年3月31日までとします。

第11条(規約改正)
1.規約改正は,総会で出席者の3分の2以上の賛成によって行います。
2.改正案は,総会の5日前までに会員に通知します。

この規約は平成14年12月11日より実施します。
平成21年 5月27日一部改正
平成25年 6月12日一部改正
平成30年11月27日一部改正



バックナンバー