障害者と健常者の区別はなく、今、一緒にこの町に暮らしています。(PTA地域交流会に参加して) その2

  
子どもたちの農園のスケジュールです。
なんとしっかり、楽しそうなんでしょう!

  
ピザトーストの作り方です。
こんなに丁寧なレシピ、見たら明日の朝から作ってしまうでしょう。

  
子どもたちが丹精して育てている、農園です。
おひさま、テリテリ、天のめぐみです。
レシピの素材も、ここから収穫します。

  
陶芸をする時には、やっぱり広い作業スペース!
友達の作っている物を見ながらも、やっぱり自分の作品に没頭。
形を作ったあとの、釉薬を掛けるのが大好きな子どももいます。

  
こんなにしっかりした作りの作品たち。

  
織物に使う、機織りです。
バッタン、バッタン、バッタン、バッタン。

  
カラフル!
がんばったね!
  
子ども達が作った、農園の収穫物や、陶器、織物は、地域のマルシェにも出品されているそうです。見かけたら、声を掛けてくださいね。

  
今日のこの時間を通して、さまざまに考えさせてくれた貴重な経験。
「関わることが大事なんだなあ」と感じた一日でした。
自分の考えに偏らず、どんなことでも、見たり、聞いたり、経験することで、これからの自分も成長できる、って感じました。
そう、子ども達のような、くもりのない瞳で、見つめていきたいです。



バックナンバー