人権啓発パレードに参加しました(4月14日)

5月の憲法月間に先立ち、人権啓発の機運を高めるために、4月14日(土)に「人権啓発パレード」が行われました。
京都市PTA連絡協議会と京都はぐくみネットワークは、このパレードを通して、人と人が互いに認め合い、一人一人の人権を尊重する社会、子どもたちを社会全体で育むための取組を目指しています。
当日は、門川市長の挨拶のあと、パレードがスタートしました。
室町小学校からも、山田校長先生、中村PTA会長が参加致しました。
参加なさった皆様、お疲れさまでした。

《 人権啓発パレード シュプレヒコール 》

私たちは、「京都はぐくみ憲章」の実践の輪を広げます。

私たちは、危険薬物乱用を絶対に許しません!

私たちは、ネット被害の根絶に向け、スマートフォンやゲームのルールづくりを進めます。

私たちは、いじめ、児童虐待、児童ポルノを絶対に許しません!



バックナンバー