子ども見守り隊 指導講習会を行ないました

  
5月21日(月)に「子ども見守り隊」指導講習会(校外補導委員会の主催)を開催しました。
  
初めて当番になったら、「子ども見守り隊」って、どうするの?と、とまどってしまいますよね。そんな1年生の保護者の方にも、多数ご参加頂きました。
  
当日は、下村前交通委員会会長のお話のあと、上京警察署の村田係長(お巡りさん)と婦警さんから、実際の方法など、ていねいに教えて頂きました。(村田係長さんは、室町小学校のお向かいの御霊前派出所に勤務なさっておられます。)
  
「見守り隊」の注意点や、どこに立つと良いかの立ち位置など、とても分かりやすく説明して下さり、近年の中でも特に有意義なお話をたくさん頂きました。いつも、室町小学校の子どもたちを見て、勤務して頂いているからこそ!熱のこもった御指導に、出席者一同、感心しました。
また、交通事故の危険を知っていても、不測の危険はいつも身近にあることも教えて頂きました。
  
改めて、親は、子ども達の安全を守らなければ!!と、考えさせられた会でした。
  

  
「子ども見守り隊」は、1年間に3〜4回程度、当番が回ってきます。
皆さん、お忙しいとは存じますが、どうぞ、ご協力をお願い致します!
  
御都合がつかない場合は、各自で交換などの日程の調整をしてくださってOKです。
  



バックナンバー