自主防災会


9月1日(火)自主防災会ブロック長会議が
行われました。
PTA本部からも役員として参加しています。

自主防災会は12のブロックから成り
京都市、消防署、消防団と連携を取りながら
皆さんの安全を守る為
多岐に渡り活動して下さっています。

今回の第一回ブロック長会議では
コロナ禍における避難所の在り方や
防災まちづくり等について話し合いました。

防災まちづくりとしては
避難路確保の為に袋小路になっている箇所や
空き家等の点検を行い
安全な街区計画にも一役買っています。

また例年では各種研修会、救命講習や
防災訓練等の活動もしています。

私達が住んでいるこの街が多くの方の
こうした活動のお陰で安心して生活出来る事
当たり前では無い事を忘れてはならないですね。



バックナンバー