令和2年度 入学式

晴天に恵まれ、校庭の桜も満開の中、44名の可愛らしい新入生が陵ヶ岡小学校の仲間入りをいたしました。

来賓もPTA会長、花山中学校教頭の2名のみに限定され、在校生の参列も出来ない中ではありましたが、保護者の方々や教職員、PTA本部役員の見守る中、滞りなく入学式が執り行われました。

コロナウィルスの感染を防ぐため、長椅子の間隔を広くし、1つの長椅子に対して2名が間隔をあけて端と端に座るように配慮されていました。

本来は学校より、コロナ対策として有効なマスクを配布したいところですが、学校の備蓄もなく、教育委員会からも供給の予定がないとのことで、PTAとして一肌脱ぐこととしました。
今年度に限り、コロナ対策予算を設けていたので、その予算でマスクを購入し、新入生の家庭数で2枚づつ配布いたしました。

後日、在校生にも1家庭につき2枚の配布をさせていただきます。

明日は真新しいランドセルで、わくわくドキドキ登校してくることでしょう。
PTA旗当番の日でもありますので、見守りと声掛けをしてあげてくださいね。



バックナンバー