活動報告

  • 3月28日(木) 離任式

    待鳳小学校からお別れなさる先生方の離任式が、行なわれました。
    在校生や多くの卒業生、地域の方や保護者の方々も駆けつけてくださいました。

    まずは、教職員の方々の離任式が行われました。
    先生方が学校で過ごした思い出や子ども達の印象などお話しされました。
      

    子ども達から先生方々へ感謝の言葉と花束が贈られました。
    いつも温かく、時に厳しく子ども達の成長を導いてくださった先生方。
    今まで、本当にありがとうございました。

    最後はみんなで花道を作り、離任される先生方を見送りました。

    次の小学校へ行かれても、どうぞ元気で御活躍ください。

    続いて管理職離任式が行われました。
    待鳳小学校での思い出などをお話ししてくださいました。

    子ども達から校長先生へ感謝の言葉と花束が贈られました。


    キレイな言葉使いで様々なお話をしてくださり、いつも温かく子どもたちを見守ってくださりありがとうございました。
    新任地でのますますのご活躍をお祈りしております。


    続いて、管理職着任式が行われました。
    新校長先生これからよろしくお願いいたします!

    今年度のPTA活動も今日で終了です。
    保護者の皆さま、地域の皆さま、一年間いろいろな行事にご参加くださり、本当にありがとうございました!
    4月からは、また新しいPTA活動がはじまります。
    これからもよろしくお願いいたします。

  • 3月20日(水) 平成30年度卒業式B

    外に出て花道を作ります。

    卒業証書を手に、少し照れながら花道を通る子どもたち。
    保護者の方々から「おめでとう」と声をかけられ笑顔があふれていました。

    卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!
    待鳳小学校で過ごした思い出を大切にし、自分らしく楽しい中学生活を送ってください。

  • 3月20日(水) 平成30年度卒業式A

    PTAとあけぼの会より記念品を贈呈させていただきました。

    卒業生からの「門出の言葉」。
    5年生からも門出を祝う言葉がありました。

    保護者謝辞。
    子どもの6年間の成長と感謝の気持ちを保護者代表で伝えてくださいました。

    卒業生退場です。
    多くの拍手に見送られ、会場をあとにしました。

  • 3月20日(水) 平成30年度卒業式@

    晴天にも恵まれ、63名の子どもたちの卒業式が体育館にて行われました。

    本部役員も来賓として出席させていただくため、式の前に他の来賓の方々と会議室に集まりました。

    在校生や多くの方に見守られながら卒業生が入場してきました。

    国家斉唱、校歌斉唱のあと、卒業証書授与が行われました。

    担任の先生に名前を呼ばれ、「はい」と大きな声で返事をしていました。
    緊張しながらも卒業証書を受け取る姿はとても凛々しく立派でした。

    学校長式辞のあと、来賓を代表してPTA会長が式辞を述べました。

  • 3月15日(金) 第七回企画運営委員会

    今年度最後の企画運営委員会が図書室で行われました。
    2月3月の活動報告のあと、出席者全員が一年間の感想を述べました。
    「良いメンバーに恵まれ楽しく活動を行えた」
    「大変なこともあったが、みんなで協力して楽しく活動できた」
    「人間関係が広がった」
    など、いろいろな感想がありました。

    PTA活動を始めた頃は、わからいことも多く不安で戸惑いもありましたが、良いメンバーに恵まれ楽しく活動を行うことができました!
    また、子どもたちが楽しみにしている行事が、保護者の皆さまや地域の方々など多くの人に支えられて行われていることを知りました。
    行事の多い時など大変に感じることもありましたが、役員をしていなければ気付けなかったことも多く貴重な経験をさせていただいたと思います。

    お世話になった多くの皆さま、本当にありがとうございました。

    新役員の方への引き継ぎも含め、残り少ない活動となりましたが最後まで頑張りたいと思います!

  • 3月12日(火) 見守り隊安心・安全感謝の集い

    3月12日(火)9時から体育館にて「見守り隊安心・安全感謝の集い」が行われました。

    見守り隊から四名の方達が、参加していただきました。またPTA本部から会長と本部役員二名が参加しました。


    校長先生から感謝のお言葉と感謝状をいただきました。

    その後、見守り隊代表の森本さん、
    PTA会長から子どもたちにお話がありました。
    最後に児童代表からお礼の言葉があり、感謝の集いを終えました。


    これからも子どもたちが安心、安全に登下校できるよう見守り隊のみなさんと一緒に子どもたちを見守っていきたいと思います。

  • 3月9日(土) クリーン大作戦

    3月9日(土)、第三回クリーン大作戦が9:00〜10:00まで学校で行われました。

    第二回クリーン大作戦は悪天候で中止でしたが、今年度最後のクリーン大作戦は晴天に恵まれました。
    1年生〜6年生の親子や待鳳ドラゴンズの皆さんなど約110名と多くの方が掃除に参加してくださいました。

    校舎の裏側もしっかり掃除しました。

    いつもの掃除では手が回らない場所までしっかり掃除を行いました!

    掃除の後は、おやじの会の方々からジュースとフランクフルトをいただきました。
    頑張って掃除をした後に食べるフランクフルトとジュースはとても美味しく、子どもたちの笑顔でいっぱいでした!

    ご参加いただいた皆さま、早朝からお疲れさまでした!

    ゴミがなくなり、キレイな校舎になりました。
    ご協力いただきましてありがとうございます。

  • 3月8日(金) 3年生の社会「七輪体験」

    3年生の社会「七輪体験」が2,3時限目に中庭で行われました。地域の方々と一緒にPTA本部からも数名がお手伝いさせていただきました。

    七輪に新聞紙をまるめて入れ,マッチで火をつけ,割りばしなど,燃えやすいもので火をおこし,その上に炭をのせるのですが,マッチを初めて扱う子どもがほとんどで,なかなか上手く擦ることができず,マッチに火が付いたと思っても新聞紙に上手く火を付けられず大苦戦。

    ようやく火がつき,炭をのせ,火が落ち着いたところで網をのせたら,お待ちかねのお餅が配られました。このお餅は,2日前に6年生の卒業記念餅つき大会でついたお餅です。

    網の上にのせたお餅をみんな興味津々に覗き込み,時々ひっくり返しました。火が強すぎて焦げてしまうお餅もありましたが,お餅が「ぷぅ〜っ」と膨れると,あちこちで「わぁ〜」と歓声が上がりました。そして焼き立てのお餅に,お醤油をつけて食べました。少し焦げたお餅でも,苦いと嫌がる子どももなく,あっという間にみんな完食!もう1つ食べたい!と大勢の子どもたちが言っていましたが,美味しい給食も待っているので,1人1個です!(笑)

    火おこしから手間をかけて焼いたお餅は,格別においしかったようです。

    昔は,家庭の調理道具として当たり前に使われていた七輪。今では,特別な道具となり,保護者世代も使い勝手が分からなくなっています。地域の年配の方々から,子どもたちはもちろん,私たちも沢山教えていただき,貴重な体験をさせていただきました。

  • 3月6日(水)6年生卒業記念もちつき大会A

    紅白餅の出来上がりです♪

    お祝いの紅白餅を6年生のために心を込めて包みました。

    出来立てのおぜんざいをいただきました。
    「美味しい」って声がたくさん聞こえてきました!!
    つきたてのお餅はとても柔らかく、お代わりする子もたくさんいました。

    卒業まであと少し。とても思い出に残る出来事になったと思います。
    地域の方々、保護者の方々、本当にありがとうございました。

  • 3月6日(水)6年生卒業記念もちつき大会@

    今年も地域の方々が6年生の卒業をお祝いして餅つきをしてくださいました。
    6年生の保護者の方と一緒に本部役員もお手伝いさせていただきました。

    最初は地域の方がお餅をついてくださいました。

    地域の方、保護者の方、PTAで丸めていきます。

    地域の方にキレイに丸めるコツを教えていただきました!

    地域の方からお祝いのお言葉をいただきました。

    教頭先生やPTA会長も大活躍です!!

    地域の方や先生方に教えていただきながら、子ども達も順番にお餅を力いっぱいつきました。



バックナンバー