PTA規約

養徳小学校PTA規約(2017年6月 17日 改正)

名  称
一. 本会は養徳小学校PTAと称し、事務所を養徳小学校に置く。
目  的
二. 本会は児童の福祉を増進し、会員の啓発と親睦をはかるため保護者と教員が協力して、学校・家庭・社会環境の改善に努めることを目的とする。(二.2017年3月 変更)
性  格
三. 本会の性格は次の通りとする。
1. 本会は教育の振興を本旨とする民主的団体として活動する。
2. 本会は営利、宗派、政党に偏してはならない。
3. 本会は自主独立のものであって、他のいかなる団体の干渉をも受けない。
会  員
四. 本会の会員は次の通りとする。
1. 会員の種類
イ 正会員 本校に在籍する児童の保護者と本校教員とを以て構成する。          (イ.2017年3月 変更)
ロ 特別会員 本会の趣旨に賛同するもの。(ロ.2017年3月 変更)
2. 会員の権利と義務
イ 会員はすべて平等の権利と義務を持つ。従って役員・委員となること、動議を提出すること、及び賛否を表明することができる(但し特別会員は役員・委員となることができない)。
ロ 会員はすべて所定の会費を納めねばならない。
ハ 特別会員の会費は正会員と同額とする。
ニ 会員は、本会の目的を果たすために、団体を結成し、活動することができる。団体に関する規則は別に定める。(二.2017年3月 追加)
役  員
五. 役員の構成
1. 役員の種類と数 イ 会長 1名
副会長 2名
庶務 4名(うち1名教員)
会計 3名(うち1名教員)
ロ 但し、支部当番校に当たっている年度は専任の役員を若干名増員することができる。
      (ロ:2015年3月 追加)
2. 役員の任務
イ 会長 本会の代表者であって、会務を統括し、本会の運営につきその責に任ず。
ロ 副会長 会長を補佐し会長事故ある時はその代行をする。
ハ 庶務 本会の庶務を処理し総会、役員会、企画委員会の議事を記録し諸会合の通知を発する。
ニ 会計 会計を司り、会計監査をうけ、総会に収支を報告する。

3. 役員の任期
イ 役員の任期は一期(会計年度と一致)とし兼任を認めない(但し役員は任期満了しても新役員の就任まではその任務を続行する)。
ロ 補欠役員の任期は、前任者の残存期間とする。
4. 役員の選挙は、期末の総会に於て別に定めた役員選挙細則により行う。
5. 役員会
役員会は、予算案の作成、その他本会の運営に必要な事項を審議調整し、企画委員会に諮るものとする。(5.2017年3月 変更)
委 員 会
六. 委員会の種類は次の通りとする。
1. 委員会の種類
イ 企画委員会   ロ 地域委員会   ハ 学年委員会
ニ 教養委員会   ホ 広報委員会   
2. 構成
イ 企画委員会は、本会の役員と各種の委員会の委員長及び副委員長と学校長・教頭・各委員会担当教員(各1名)により構成する。又、特別活動の責任者は、必要に応じて委員会に出席することができる。
ロ 地域委員会は、地域より選出した委員をもって構成する。
地域委員は、各町より1名を選出する。
地域委員を選出する各町の編成については、別に定める。
(ロ:2015年3月 変更)
ハ 学年・教養及び広報委員会は、各学年の学級より選出した委員をもって構成し、その委員長及び副委員長は、各委員会委員の互選による。
各委員会の委員数は次の通りとする。
学年委員   1名(各学級)
教養委員   1名(各学級)
広報委員   1名(各学級)
※会長は、各委員会の委員長・副委員長・委員を会員に報告する。
3. 任務と期間
イ 企画委員会の任務
a 各種の委員会により、立案された事業計画等を審議検討して、会長の名で現委員会にその実行を委嘱する。
b 総会に提出する報告書を作成する。
c その他総会より委任された事務を処理する。
d 企画委員会の例会は、少なくとも月一回開き、会長が議長となる。
ロ 地域委員会は、地域との連携をはかり、児童の学区内の安全を見守ることに努める。なお、本委員会の会務総括は本部役員会の責任で行う。(ロ.2017年3月 追加)
ハ 学年委員会は、職員と保護者の連絡をはかると共に、学校運営に協力する。また、児童の保健体育・安全・衛生・給食等に関する研究とその運営に協力する。
ニ 教養委員会は、会員相互の教養を高め、教育の理解を深めるための計画とその実行に努める。
ホ 広報委員会は、広報を担当し、本会活動についての会員の理解をうながし、会員相互の教養と親睦を高めることに努力する。
ヘ 会計監査委員会は、毎学期末に会計を監査し、委員長はその結果を、年度末総会に報告して承認をうける。
ト すべての委員会の委員の任期は一ヶ年とする。
4. すべての委員会の定足数は二分の一とする。
総  会
七. 総会の構成は次の通りとする。
1. 総会はその定例会を期首と期末に開催する。
2. 総会に於ては、以下の事項を審議決定する。
イ 役員の選出、予算・決算、事業計画
ロ 事業及び会計の報告並びに承認
3. 総会の定足数は正会員の七分の一とする。
4. 総会を開くには、一週間前に議事の内容を全会員に通知する。
5. 議長は、役員外より選出する。
6. 議事議決は、出席者の多数決による。可否同数の場合は議長が決定する。
7. 臨時総会は、会長が必要と認める時、又は会員の十分の一以上の要求のある時に開く。但し、この場合は三日前に議事内容を全会員に通知する。
経  理
八. 本会の経理は、次の通りとする。
1. 本会の経費は、会費・行事収入及び自発的匿名寄付を以て之に当てる。 2. 会費
イ 会費は月額一口につき、金百五十円とし、年会費として徴収する。
ロ 特別会員の会費は、正会員と同額とする。
3. 会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終る。
4. 経理細則は別に定める。
規 約 改 正
九. 1.規約は総会で出席者の三分の二以上の賛成により改正出来る。但し、改正原案は前回の総会で提案しておかねばならない。
2.本規約で別に定めるとされた細則・基準等の制定改廃は、前項の定めに順ずるものとする。
(2.2017年6月 追加)
リ コ ― ル 制
十. 役員や委員の中に不適任者のある時は、過半数の会員の賛成により、リコールすることが出来る。






養徳小学校PTA役員選挙細則
養徳小学校PTA規約第五条第四項により、役員選挙細則を次の様に定める。
第一条 役員候補者推薦委員会を次の方法でつくる(13名) (2015年3月 変更)
1. 学年・教養・広報・地域各委員会各3名   9名 (2015年3月 変更)
2. 教員 2名
3. 企画委員より 2名
第二条 推薦委員は、原則として候補者にならない。
第三条 推薦委員は、無記名5名連記により高票者より慚次各役員の定足数以上の候補者をあげ、役員選挙の10日前に、全会員に通知する。
第四条 一般会員から、候補者を推薦することができる(但し5名以上の推薦を要する)。
第五条 第三条及び第四条に定める手続きによって推薦された候補者の他、すべての会員は独自に立候補することができる。
第六条 第三条及び第四条に定める手続きによって候補者を推薦する時は、その氏名を発表する前に、候補者の同意を得なければならない。
第七条 役員は、3月の総会において出席した会員の無記名投票により、多数決で選挙される。
第八条 選挙の公平を期するため、会長は選挙管理委員会を候補者以外の会員から5名選出し、選挙の開票立会人とする。
第九条 役員は、期末の総会において、選挙の結果就任する。
1. 会長欠員を生じた場合は、副会長が昇格する。任期は、前任者の残留期間とする。
2. 会長以外の役員に欠員の生じたときは、企画委員会がこれを補充する。任期は前任者の残留期間とする。


経 理 細 則
養徳PTA規約第八条第四項により、経理細則を次のように定む。
予算
第一条 会計年度に於ける歳入歳出を見積り、本会が必要とする経費と、これを支弁する財源とを系統的に集計編さんする。
収入
第二条 本会の収入は次の通りである。
1. 会費
2. 事業収入
3. 寄付金
4. その他の収入
会計
第三条 会費は年度のはじめに徴収台帳により徴収する。
第四条 収入には、収入領収書を発行する。
第五条 徴収事務担当者は、収入伝票により会計へ連絡記帳をする。
第六条 収入は速かに預金する。預金の名義人は会計とする。現金・預金通帳等は、会計が厳正に保管する。
第七条 経費支出については、あらかじめ所定の決裁を経なければならない。
第八条 支払は原則として月末とする。
第九条 会長は経理事務担当者に、その資金を前渡することができる。
第十条 予算執行については、各項目ごとに定められた予算の目的に従い、その範囲内で適正に行う。途中で予算不足の項目の生じた場合は、所定の手続きを経て予備費から補充、又は他の余剰を生ずる見込の項目から予算の流用をして執行する。

決算
第十一条 会計は出納事務を検討、帳票の安全なことを確認し、決算書を作成して会長に提出する。
第十二条 決算の区分は次の通りである。 1. 歳入 項目別 歳入予算額と歳入済額及び両者の過不足額とその事由。
2. 歳出 項目別 歳出予算額と執行済額及び両者の過不足額とその処理方法。
第十三条 決算は、会計監査委員会の監査を受け、その監査報告を付して総会に提出する。
備付必要帳簿
第十四条 会計帳簿は次の通りである。 1.  予算書
2.  預金通帳
3.  金銭出納簿
4.  予算差引簿
5.  支出関係書類綴
6.  会費徴収台帳
7.  収入領収書控綴
8.  寄付台帳
9.  決算書
10. その他必要帳簿


(附・2011年6月4日規約・細則改正、同日より実施)
(附・2015年3月7日規約・細則改正、同日より実施)
(附・2015年6月20日規約・細則改正、同日より実施)
(附・2017年3月4日規約・細則改正、同日より実施)




PTA規約 DLはこちらから


バックナンバー