1年間ありがとうございました。

離任式も終わり、いよいよ明後日から新しい年度が始まります。

同時に会長としての1年間も、小学生保護者としての12年間も終わりです。


数年前から思いつきで朝の図書ボラをなんとなく始め、最初は淡々と貸し出し業務をするだけでしたが
毎朝顔を合わせるたびに、交わす言葉が増えて行き
子どもたちと話すのが楽しみになって行きました。

子どもが小さいと、朝は本当にバタバタです。
髪の毛振り乱して「早よしーや!」とキレまくっていたのに
図書ボラに行くようになってから、30分早く起きて準備するようになると
逆に時間の余裕が出来て、気づけば朝の「早よしーや!」がなくなっていました。


子どもたちと話していると、色んな発見があり、教えられる事も沢山ありとても有意義な時間が過ごせます。
(本も読み放題です!)

PTA活動も図書ボラや立ち番も、義務になってしまうと重荷になりますが 少し視点を変えると、楽しみが見つかります。
今年度はコロナ禍と言う事で、密を避ける為に図書ボラはありませんでしたが
再開された暁には、小さな楽しみや幸せを探しに是非参加してみて下さい!
PTA活動や立ち番も、1人1人の小さな力が大きなパワーになり
子どもたちに、より良い環境を作る事が出来ます。
同時に自分自身の学びも増える事と思いますので、是非!



大人は「大人対子ども」として接してしまいがちですが、子どもはたぶん
「大きい人と小さい人」同じ「人」として接してくれている気がします。

小さい人は、大きい人が忘れてしまった大事な事を知っています。
彼らから学ぶ事は沢山あり、もっともっと小さい人たちの事が知りたいと言う理由もあり
無謀にも今年度、会長を務めさせて頂きました。

こんなポンコツ会長が1年間やって来られたのは
小さい人たちの笑顔や、泣き顔。
きめ細やかに丁寧に動いてくれる副会長を筆頭とした本部役員の皆。
面倒な事をお願いしても対応して下さった教職員の皆様。
今までとは違うPTA活動を、そっと陰から見守って下さった保護者の皆様。
温かい言葉でフォローして下さった地域の方々。

皆様の支えがあったからこそです。

本当に本当にありがとうございました。

次年度もPTA活動にご理解、ご協力よろしくお願いいたします。


令和2年度会長 三田



バックナンバー